大石林山

沖縄本島北部にあるパワースポットとして有名な大石林山(だいせきりんざん)
島建ての神アマミキヨが降り立ち聖地「安須杜(アシムイ)」を創ったそうです。その琉球神話の散策コースをまわって見ることができます。
大石林山


大石林山の悟空岩

大石林山の悟空岩
駐車場のすぐ近くに受付場所がありコースの説明を受けます。その後、スタート地点の精気小屋までバスで送迎してもらいます。コースは4つありますが時間に余裕があれば全てを回ることも可能です。「西遊記」に出て来そうな岩山をイメージして命名された悟空岩は巨大です。

石林の壁パワーストーン

パワーストーン
「石林(せきりん)の壁」には朝日がここに降り注ぐとされ、太陽のエネルギーが手前のパワーストーンに集まるといわれています。パワーストーンの波動により精神を安定させ、邪気を払い運気を良くするそうです。


女性特有の病気に悩んでいる方に骨盤石

骨盤石
見事に骨盤の形をしている「骨盤石(こゆばんせき)」は石にふれる事で弱っている部分の血行を良くし体調を整えてくれます。特に女性特有の病気に悩んでいる方が多く訪れているそうです。

輪廻(りんね)生まれ変わりの石

輪廻(りんね)生まれ変わりの石
骨盤石のすぐ近くに「輪廻(りんね)生まれ変わりの石」があります。この穴を1回くぐると悪い過去を捨て、2回目でリセットされ、3回目で新しく生まれ変わるそうです。子宝に恵まれない方は骨盤石で健康な体にして生まれ変わりの石を3回くぐることで子宝に恵まれるといわれています。

大石林山の美ら海展望台

大石林山の美ら海展望台
「美ら海展望台」からはとても景色が良く見えます。天気が良かったので海の向こうにうっすらと与論島が見えました。左側の突き出ているのが辺戸岬で右側に小さく見えているのがヤンバルクイナ展望台です。

映画にも登場するハマセンダン

映画にも登場するハマセンダン
映画「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」にも登場する変わった形をしているハマセンダン。このカーブをしている部分に背をもたれての記念撮影スポットです。大自然の中の天然のイスですね。

巨大な御願ガジュマルは見どころ

巨大な御願ガジュマル
とても巨大な「御願(うがん)ガジュマル」御願とは願いや祈りをする沖縄の言葉になります。この巨大ガジュマルを撮影しようとしたら2台のカメラが相次いで壊れてしまい御願をしてやっと撮影をすることができたことから御願ガジュマルと呼ぶようになりました。

不思議な積み上げ方をしたアガリメー

アガリメー
「アガリメー」は巨石が積み上げられていてその中を太陽が通るように作られています。大石林山にはとても沢山の見どころがあって神秘的でした。トレッキングコースになっていますので歩きやすい靴が必須です。

大石林山の地図

大石林山の場所は沖縄県国頭郡国頭村字宜名真1241番地です。
【入山料】大人820円、小人520円【受付時間】9:00~17:00(10月~3月は16:00まで)