ジーマーミー豆腐アレルギー

驚くべきニュースがありました。
沖縄旅行で観光客がジーマーミー豆腐を食べて病院に緊急搬送される事例が増加しているそうです。
原因は豆腐だと思って食べたジーマーミー豆腐。

地元の人は知っていると思いますがジーマーミーとはピーナツ(落花生)のことでピーナツを原料に作られているのがジーマーミー豆腐なのです。
ピーナツにアレルギーを持っている人が口にしてしまいアレルギー反応を起こしてしまうというのです。

私もジーマーミー豆腐がピーナッツで作られているのを知ったのはここ最近です。
きっと観光客の方々は知るはずもなく普通の豆腐だと思ってしまうのでしょう。

恥ずかしながら定食を食べた時に一緒に乗っていたジーマーミー豆腐を杏仁豆腐だと勘違いしていて最後まで楽しみにしていたことがあります。
デザートだと思っていたら豆腐だったという・・

ピーナッツアレルギーを持っている方には本当に命に係わることだと思いますので気をつけてください。


ジーマーミー豆腐アレルギーへのコメント

■ジーマミー豆腐はおいしくて好きですけど、ピーナッツアレルギー持ちの人が間違って食べてしまうと危険なのですね(・・;)

■ピーナッツアレルギーはアナフィラキシーショックなど重篤な症状を起こしやすいので特に注意が必要です。

■じんましん・腫れ・かゆみ・赤みなどの皮膚に出る経度の症状から、のどの腫れや喘息など呼吸器症状。吐き気や腹痛・下痢、血圧の低下などが起こる場合があるのでピーナッツアレルギーを持っている方は間違って口にしないように気を付けてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。