プリザードフラワーの保存方法

結構前にプリザードフラワーをいただいたのですが、カビが生えてしまっています。
ここ最近の沖縄の天気がジメジメしていたためだと思います。もう冬の気候で乾燥しても良さそうなのですが油断していました。
湿気の多い梅雨時期は除湿機や乾燥材を使用して気を使っていたのですが残念です。
これから冬は結露が多くなって湿気ってしまいそうです。
一度生えてしまったカビを落とすことはできないとは思うのでその部分は取り除いてカビの生えなかった他の部分を残すようにしてみようと思います。
カビの生えやすい花と生えにくい花があるのですね。全部に生えなくて助かりました。
これから残された部分を大切にしていきたいと思いますので、何か良い保存方法はないでしょうか?


プリザードフラワーの保存方法へのコメント

■プリザードフラワーって保存状態が良くないとカビが生えてしまうのですね。
先日ブーケをいただいた所でした。袋などに入れて保存しておいた方がいいのでしょうか?そうすると風通りが悪くなりそうですが大丈夫なのでしょうか。
横からすみません。。

■透明なプラスチックの箱やガラスケースに入れて保存したら大丈夫ですよ。ゴミもかからなくて良いと思います。
風通りですが密閉しておけば問題ないはずです。湿気を嫌いますのでシリカゲルなどを一緒に入れてみてください。

■カビはショックでしたね。自分の方法としては雨が降った時や窓に結露がついた時には除湿機をプリザードフラワーの方に向けて除湿しています。もしかしたら扇風機などでもいいかも。風通しを良くしてあげる感じです。あとは底の方に見えないように乾燥板を置いています。
プリザードフラワーは湿気だけでも色が褪せてしまいますので注意しています。プリザードフラワーを長く綺麗に見せるのは意外に大変ですよね。

■自宅にあるプリザードフラワーの花びらの部分を触れてみたらけっこう湿っていました。
まだカビまでは生えていないので天日干しにしてみようと思います。カビが生えるよりはましなので・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。