ぽっちゃりとデブの境界線

最近テレビで元アイドルの子がぽっちゃりしてからブレイクしているのを見ました。
ぽっちゃり体型をマシュマロに例えてマシュマロ女子と表現していたのですけどぽっちゃりとおデブの境界線ってどこになるのでしょうか?

私はおばぁに、よーがりーと言われることが多いです。
よーがりーとは沖縄の方言で痩せているという意味で使われます。
ちゃんと食べてる?もっと食べないと。と心配されるのですがデブにはなりたくありません。
私の中ではおデブとぽっちゃりとはほぼイコールだと思っています。

しかし男性目線ではヤセよりもぽっちゃりが人気あるようです。
おデブでも顔がカワイイとぽっちゃりと言われているような気がするのですが。
ぽっちゃりとおデブの境界線ってどこでしょうか?


ぽっちゃりとデブの境界線へのコメント

■もしスタイルがほとんど同じでデブとポッチャリに分類するのであれば見た目の可愛らしい方がポッチャリでしょうね。性格が良さそうに見える方もポッチャリかな。

■ふくよかな体型をかわいく見せているのがぽっちゃりでかわいく見せれていないのがデブ。
おじさんもガリガリよりも少しぽっちゃりの方がタイプ。

■人にもよりますね。
癒し系と言われる人はぽっちゃりが多いです。

■男性目線からすれば連れて歩くのはスタイルの良い女性ですが、触り心地ではふっくらが良いです。
ほんの少しのふくよかさが理想かな。そこまではぽっちゃりという枠だと思います。
それを超えすぎるとデブですね。

■顔がかわいいと太っていてもぽっちゃり分類。若い娘限定。

■自分を自覚していないのがデブ。自分のことを自覚してる人はぽっちゃり。太っていても自分自身のことを自覚していて性格がいい子はかわいらしいです。

■少しふくよかな人が自分自身のことをポッチャリと言っている場合はNG。大抵の場合、ポッチャリの枠を超えています。きっと自分に甘いんだな~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。