モノクロ印刷しか使わないのにカラーインクが減る

パソコンのプリンターのことなのですが使っていないインクが減ります。
文章を印刷することが多いためモノクロ印刷をしています。
カラーの物も基本的にモノクロの設定にして印刷をしています。
たまに設定の変更を忘れてしまい印刷してしまうのでカラー印刷になってしまう場合もありますがほとんどが白黒です。

ところが印刷しているとカラーのインクがなくなっていると注意表示がでるのです。
経費削減のためになるべく黒インクのみで印刷しているのですがカラーが減少していると表示が出てしまいます。
インクが暑さなどで自然に蒸発しているのでしょうか?
交換しないと故障の原因になると注意書きがあったのでやっぱり交換しないとまずいですよね?
カラーインクを交換しなくても使えたら良いのですけど・・


モノクロ印刷しか使わないのにカラーインクが減る

■モノクロ印刷でも微妙にカラーインクを使っていると聞いたことがあります。
カラーインクを補充しないで印刷することも可能ですがノズルが詰まってしまうので故障の原因になってしまうかもしれません。
交換表示がでているのであれば交換をした方がプリンターが長持ちすると思います。

■インクの交換表示が出たときに手元に替えがなかったので、そのままOKをクリックして実行したことがあります。
しばらくそのまま使用していて、カラーの物を印刷しようとカラーインクを交換したのですが印刷物の色がおかしなことになってしまいました。
何度もクリーニングしてなんとかなおったのですがかなり大変な思いをしたので交換表示が出たらなるべく早めに交換をしたほうがいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。