風邪で咳をするのにマスクをしない

ここ最近は気温の差が激しいためか体調を壊しやすい時期ですね。
自分の職場では風邪が流行っています。
狭い職場で上司が咳をしながら仕事を頑張っています。
初めのうちは風邪をひきながらも頑張っている姿に感心していました。
しかし!!
ゴホゴホと咳をするにマスクをしないのです。
日に日に職場で風邪が広がっているのが分かります。
ついには自分も喉の痛みを感じるようになりました。
喉の痛みと緑のタンが出て声がかすれているような状態です。

友人から聞いたところ、沖縄ではマスクをする習慣があまりないそうですね。
そのためインフルエンザが流行してしまうようです。
本来であればマスクは他人に病気をうつさないようにするために使用するはずなのですが。
今まで気が付かなかったですが、確かに沖縄ではマスクをしている人を見かけないですね。
どうしてマスク着用率が低いのでしょうか?
自己防衛のために風邪をうつされてしまう前にマスクをしておけばと後悔しています。
職場の上司なのでマスクをして欲しいとも言えないですし。


風邪で咳をするのにマスクをしないへのコメント

■内地では花粉を予防するために体調が良くてもマスクしますものね。
幸い沖縄には花粉が飛び散る事がないのでマスクを着用している人が少ないのかもしれませんね。

■電車通勤や通学が主流の都心ではどこからウィルスや菌をうつされるか分からない状況になるため自分で予防をしないと大変です。

沖縄県では車社会なので他の人にうつされる状況が比較的少ないのでマスクしている人が少ないのでは?

■おばぁがマスクをすると目立って恥ずかしいと言っていました。
周りにマスクをする人がいないとつけるのに抵抗があるのかもしれませんね。

最低でも職場で風邪をひいたら他人にうつさないように休むとか、それが無理ならマスクをするとかしてほしいですよね。

■マナーですよね。自分のためではなく他人に迷惑をかけない精神が足りないと思います。

■他人に注意される前に自分でマスクをつけてほしいです。咳と一緒に唾も飛んでいることを自覚してほしい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。