有給休暇がないのが普通なのですか?

やっと沖縄で仕事が見つかって楽しく働けると思ったのに。。
職業安定所からの紹介で面接をして採用になりました。
嬉しかったのは最初のうちだけでした。本土の企業との感覚の違いに驚かされる日々です。

職場の中には全員男性だけで女性は私1人です。
生理痛が辛くてもなかなか言い出せません。
6ヶ月以上働いているのに有給休暇がもらえません。休んだ場合は減給されてしまいます。ただでさえ少ないお給料なのに。。
子供のこともあってどうしても休まないといけない時もあります。
残業しても手当がつかないのですが減給だけはしっかりとされてしまいます。

沖縄の他の職場では働いたことがないのですが、このような体質が普通なのでしょうか?
もし転職したとしてもこのような待遇なのでしょうか?


有給休暇がないのが普通なのですか?へのコメント

■内地企業の沖縄支店のような所では福利厚生がしっかりとしていますよ。お給料の面でも内地が基準になっているので対応が良いです。有給休暇は労働基準法で定められているはずですので使える権利があるはずですよ。

■会社が職安に求人依頼を出す場合は労基法の基準を満たしていないといけないはずです。給料体系や雇用保険、有給休暇などの条件をクリアーしている事が前提で紹介者を採用した場合に会社にお金が入るはずです。
納得いかないようでしたら地域に労働基準監督署がありますので相談してみてください。那覇市、沖縄市、名護市、宮古島市、石垣市にあります。
ただし、労働基準監督署が会社に注意をした時に誰が相談したか分かってしまうという難点があります。ここがこのシステムの良くない所だと思います。
そのため相談しに行く手間や、労働基準監督署が会社に警告をすることで本人が会社に居づらくなる可能性が大きいため、泣き寝入りをしている人が多いのではないでしょうか。
有給休暇がないのであれば働きながら次の職場を探すのも大変ですね。

■職場によると思いますが、自分の職場ではあってもないようなものです。よっぽどのことがない限り使えません。

■沖縄ではよくあると思います。自分は内地から沖縄に来たのですがまったく有給休暇を取らせてもらえないので有給休暇は労働者の権利なのでは?言ったことがあります。
帰ってきた言葉に驚きました!
ないちゃーはこれだから困る。だそうです。
沖縄の残念な所ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。