にんじんシリシリー器の替え時

沖縄では一家に一つは必ずと言って良いほどあるにんじんシリシリー器についてです。
シリシリー器は買い替える時期ってありますか?
もしかしたら一生ものなのでしょうか。

実はお恥ずかしながら使用後に洗い足りなかったのか木の部分にカビのような黒いシミができていました。いくら洗っても黒いシミは落ちない状態です。
衛生面で考えると買い替えるべきなのかと考えてます。

そこで思ったのですが、シリシリー器の金属の歯のような部分がありますがこの部分は研ぐことができないですよね?やっぱり切れなくなったら買い替えの時期なのでしょうか?
最初からあの歯は切れにくいような気もするのですが・・


にんじんシリシリー器の替え時へのコメント

■木に浸透したシミは削らない限り取れません。シミは取れませんがしっかりと洗ったら使用は可能なのではないでしょうか。
いつも力を入れて削っていたので刃の部分を気にしたことなかったです。確かに使っていると切れが悪くなりそうです。

■ニンジンシリシリー器はじょうずに洗えないですね。スポンジでボコボコしている刃の部分を洗おうとすると引っかかってしまい洗えません。そのため刃の部分は軽くゆすいで乾燥機にかけてしまっていますよ。買ったのは一人暮らしをした時です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。