沖縄に白い建物が多いのは?

高台から海を眺めた時に思ったのですが沖縄の建物は白い色で統一されているように見えました。
沖縄の建造物は白色にするなどルールがあったりしますか?

ブルーの海と空に白い家がとても映えていました。
あの独特な景色だけで沖縄!!って認識できるのが不思議です。
特定の地域だけではなく沖縄にある公園や展望台などから眺めるたびにそのように思いました。

個人的にあのブルー&ホワイトの景観が好きです。
目の癒しになりますね。
特に印象的だったのが首里城からの眺めです。

沖縄に白い建物が多いのは?へのコメント

■一年中日差しの強い沖縄では太陽熱を緩和させるために白い色に近い建物が多くなります。
黒に近いと熱を吸収して熱くなってしまうのであまりありません。

■やはり暑さ対策でしょうね。白い建物が並んでいると綺麗に見えますよね。

■首里城から眺める街並みの景色はとても綺麗なので好きです♪
沖縄独特のコンクリート作りの建物がマッチしています。きっと色はダークにならないようにしているでしょうか。
黒っぽい色だと暗く見えますし・・沖縄らしくないです。

■天気が良いと白色はまぶしいけど明るくて好き。

■やっぱりダークな色は似あわないと思います。砂浜も白。沖縄は白が良い。

■名護岳だったかな?名護にある山からの景色も素敵でした。

“沖縄に白い建物が多いのは?” への1件の返信

  1. より:

    あいざいます

コメントを残す