金城ダム

那覇市にある金城ダム(きんじょうだむ)
安里川の河口より約3.5kmの地点にあり、人為的にゲートを開閉する洪水調節機能のない自然調整方式のダムです。駐車場はダム入口の近くに2カ所あります。
金城ダム


金城ダム堤体上部の歩道

金城ダム堤体上部の歩道
ダム堤体の上部分は歩いて渡ることができ辺りの景色を見渡すと高さを実感しますね。金城ダムの周りにはダムに沿って遊歩道が設置されていて何人かウォーキングをしていました。高い位置と池面の高さに遊歩道がありそれを繋ぐ階段がかなり急です。

カルガモや野鳥

カルガモや野鳥
金城ダムには上池と下池の2つの池があるのですがその中間にあって池間の水量を調整しているのが流入水路です。この部分は穏やかな水量が流れているのでカルガモや野鳥などが食事をしています。プランクトンやエサとなる物が流れてくるのでしょうか。


ボタンウキクサが一面に広がる

ボタンウキクサが一面に広がる
初めてダムの全体を見た時に池が綺麗な緑一面だったので競技場かと勘違いしてしまいました。芝生のように見えたのはボタンウキクサという名前の水草です。草の上を歩けそうな錯覚に陥りますがダムの水深はかなり深いので入らないようにしてくださいね。

金城ダムの地図

金城ダムの場所は沖縄県那覇市字繁多川・首里金城町です。