家計調査は断れる?

総務省で行っている家計調査を依頼されたことのある人いますか?
初めての訪問された時の会話の合間に国民の義務なので!を繰り返していたので言われる通りにしてましたが。
率直に言うと家計調査は断れるのでしょうか?

初訪問が夕方の忙しくしている時に家計調査員がきて調査員証を見せつけながら国の依頼で調査しています。と言われました。
沖縄では駅弁のような物を抱えて饅頭などの訪問販売も来る時があるので警戒していたのですが。
国の依頼で国民の義務であれば協力しないといけないと思い真摯に対応していました。
初回は名前と住所の確認。何人暮らしなのか?を聞かれて、もし国から依頼があった場合に協力をお願いします。と言い残して帰って行きました。

後日、総務省統計局から封書が届き家計調査の対象世帯となりましたとの文書が届きました。
そして例の調査員がまた訪問してきて総務省統計局から書類が届きましたか?とのことから説明が始まりました。

聞いていると野菜もグラム単位で家計簿を付けるような感じです。
とても面倒くさそうだと思ったので「大変ですね。」と言ったらだいたいで良いとの返事。
家計のことや収入も根掘り葉掘り聞かれるし正直嫌です。

今思えば、名前を聞かれた時点からしつこいし怪しかった。
訪問販売を断るようにして断ればここまでにならなかったのかと思います。
最初に正直に受け答えをしたのでこの人なら依頼できると思われたのかもしれません。

家計調査できちっと申請している人ってどのくらいいるのでしょう。
あのしつこい調査員が来るし面倒くさいので辞めたいです。
直接断れるのかと聞いても国民の義務なのでとしか言わないし。
プライバシーを覗かれているようです。
家計調査は断ることできるのでしょうか?


家計調査は断れる?へのコメント

■前にやったことがあります。
確かお米券か商品券をもらえたと思います。

向こうは個人情報を持っているので断るのは難しいんじゃないでしょうか?
でも最初から知っているというよりも直接聞きだしているような感じなので最初から教えないで断るといいかもしれません。

■細かく報告しないといけないので面倒でした。
嫌なら断っても大丈夫だと思います。
今回は途中で断るのは難しいとは思うので・・頑張ってください。

■一度引き受けたら大変ですよ。根掘り葉掘り聞かれます。

■嫌なら断れると思います。
そのため統計情報には偏りがでているそうです。
時間のある人や生活に余裕がある人などのデータになりがちです。

■断れますよ。断るというよりも最初が肝心。
初めに丁寧に接してしまうとこの人は受けてもらえると認識され登録されます。
一度登録されてしまうと国民の義務だとか言われて断れなくなるので初めに下調べに来た時に丁寧に対応してはいけません。
調査員は人の善意をあだで返すようなやり方をするので私は最初から笑顔では対応しません。
一度経験すると嫌になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。