運転代行の接触事故

沖縄は内地とは違って車社会ですので、飲み会などがあったら運転代行をお願いすることが多いと思います。これから年末にかけてますます飲む機会が多くなりますよね。

酔っていると帰りは代行の運転手にすべてをお任せすることになりますが、事故のことを考えたことはありますか?

先日、後ろからついていく代行会社の車とバイクが接触事故を起こしていたのを目撃してしまい心配になりました。後ろからついていく代行会社の車は離されないように猛スピードで追いかける時がありますよね。その時に前を走っていたバイクと追い越す車が接触してバイクの方が倒れてしまったようでした。もしかしたら、車のサイドミラーに引っかかったのかも。これは見えない方のミラー側の出来事だったので想像になります。
倒れたバイクに車の後輪が乗り上げたように見えましたがバイクの運転手は自分で立ち上がったので大丈夫そうでした。

そこでもし自分の車を運転代行にお願いしている時に事故が起きたらどうなるのかと思いました。運転代行さんの責任になるんですよね?


運転代行の接触事故へのコメント

■代行業者は、代行保険(代行受託自動車保険)の加入が義務付けされています。この加入は運転代行をおこなうための義務なので必ず入っていないといけません。しかし価格競争などで加入していない運転代行もあるのも事実です。無保険の代行を使って代行中に事故を起こされた場合、自分の任意保険は一切使えません。運転代行を依頼する時には保険の有無を確認するのが大切です。

■レンタカー屋さんで車を借りた時に、もし代行業者を利用するのであれば保険に加入しているか絶対に確認してからにしてと言われました。沖縄では保険に入っていない代行業者が多いそうです。許可ナンバーだったか認定証かを持っているので見てから利用するようにと説明された記憶があります。見せてくださいなんてなかなか言えなくて、その時は見ないまま利用してしまいましたけど本当は確認しないとトラブルの元ですよね。

■運転代行でお客の車を運転するドライバーは二種免許を持っている必要があります。
注意したいのが二種免許を持っていないドライバーがお客の車を運転した場合は無免許運転になるということです。そのような状態で事故を起こした場合は代行の保険は適用になりません。
ドライバーが二種免許を取得しているかしていないかを確認するのは難しいのですが、代行業をしているのであれば取得しているのが普通ですね。

■代行の運転手に駐車場から車をバックで出す時にぶつけられそうになりました。助手席側から見たのでとてもスレスレのように思えたのかもしれませんが・・
もしぶつけられた場合は修理してもらえるものなのでしょうか?
運転代行業者によってはバックの時に誘導してくれるのですけどね。この日の代行会社は一人で出す感じでした。相方が誘導したらこんな危険も減るのに・・

■代行の強引な割り込みをやめてほしい。
自家用車のような黒い軽自動車で「き47-76」の代行会社は危ない運転をするので絶対に頼みたくない!
接触しそうになっても悪びれた様子もないし、ばれなければ良いと思っているはず。
警察も危険運転として取り締まれないのでしょうか?

■沖縄の代行は運転が荒くて有名です。ものすごいスピードを出すし運転を任せるのは嫌。タクシーを使った方がよっぽどいいです。

■後ろからついていく運転代行の強引な割り込みにより危うく車をぶつけられそうになりました。謝罪もないし最悪。
PIT(ピットと読むのか?)
飲み屋で働いているがお客様には安心してすすめられない運転代行。
こっちが隣を走っているにも関わらずに前の車が車線変更をしたからとウインカーも出さずに強引に車線変更してくるのはありえない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。