ルートビアを開ける時に中身が飛び散る

沖縄のファーストフード店のA&Wで飲むことができるルートビアなのですが。
店頭だけでなくスーパーなどでも缶やペットボトルのルートビアを購入することができます。
お土産にも喜ばれますよね。
私はルートビアが好きなので自分用に購入することが多いです。

そのルートビアを自宅で飲む時に中身が飛び散ってしまいます。
缶のプルタブをカチッと起こした時に必ずと言っても良いぐらいに手が汚れるのです。
糖度が高いためなのか後で手がベタベタするのがあまり得意ではありません。

お店で飲むルートビアよりも缶の方が炭酸が強いと思うのですがその影響もあるのかも。
個人的には炭酸が効いている缶の方が好きです。

缶のルートビアを中身を飛び出させないように上手く開ける方法ってありますか?


ルートビアを開ける時に中身が飛び散るへのコメント

■ルートビアの缶の飲み口のサイズは少し広めですので飛び散りやすいのではないでしょうか。
プルタブをプシュッとした時には必ず中身が飛び散りますよね。

■缶のルートビアは飛び散らないように開封するのが難しいですよね。
炭酸系の缶ジュースの中でもルートビアは飛び散りやすいジュースではないでしょうか?
飛び散る確率を少しでも低くする方法として炭酸ガスをうまく逃がすと良いと思います。ジュースの中には炭酸ガスが溶け込んでいて泡となって缶の内側についている状態になっています。フタを開封する事で内部の圧が変化して気泡が膨張して水面にのぼっていきます。
その泡が噴出しているのだと思います。
この現象を抑える方法としては開封する前に液体の中にある泡を取り除くと良いです。缶の周りをカンカンとデコピンをするようにして叩くようにします。そうするとジュース内の泡が液体の上に逃げるので開封したときには炭酸ガスだけが抜けるような状態になります。
ルートビアの飛び散りも防止可能です。
ぜひ試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。