新車と中古車どっちがいい?

沖縄に引っ越す予定です。
移住したら車を購入したいと考えています。
沖縄は海が近いので車が塩で錆びてしまわないか心配なのですが車を購入する場合は新車と中古車どちらがいいのでしょうか?

新車購入のメリットは故障などの発生する可能性が少なく新品の車に乗ることができることだと思うのですが、購入費用が高くなってしまいます。
中古車の場合は錆びるのを考慮して購入することができるのですがメンテナンスが必要になるかもしれません。

今のところ新車を購入したいと思っていますが沖縄の潮風は車にどのぐらいの影響力がありますか?

他にもメリットやデメリットがありましたら教えてください。


新車と中古車どっちがいい?へのコメント

■沖縄の場合は塩害だけではなく日差しが強いので日焼けもあります。人も日焼けしますが車も日焼けします。プラスチックで作られている所は劣化しますしメッキの部分も剥がれてきます。ボディーやハンドルも夏には素手で触れないぐらい高温になります。今の新車であればある程度コーティングがしっかりしているのでボディーは大丈夫だと思いますが、むきだしになっている金属やプラスチックやゴムは日差しで劣化します。

■目的にもよると思うのですが頻繁に海に行く場合や海近くに住む場合は風にのって塩がかかりますので真水で流すなどの手入れが必要です。
海近くはどうしても錆びができるので中古の方が良いと思います。

■1ヶ月に1,2回の洗車をしていればそんなにサビませんよ。
中古車よりも新車の方が何かと安心です。

■新車を買う時にオプションでアンダーコートをしておいた方が長持ちします。自分で手入れしにくい所は前もってコーティングしておいた方が後々楽です。

■中古車はよっぽど良い状態のを見つけて買わないと後々お金がかかりますよ。
外から見えない場所ほどチェックが必要です。
ただ良い状態の中古車はそれなりに値段がするので新車を買った方が良いと思います。

■車を停めておく場所にもよると思いますが海からけっこう離れていても塩水が風に乗ってくる時があります。車に乗るとフロントガラスが汚れているのが分かるのでウォッシャーで洗い流しますがボディーの方にも塩水がかかっていると思います。やはり沖縄では新車でも中古車でも持ちを良くするためにも定期的に洗車は必要ですね。

■燃費で新車がおすすめです。最近の車は燃費が良くなっているので長い目で考えたら新車の方がメリットが多いと思います。

■予算に余裕があるのであれば新車が断然おすすめです。個人的にはサビよりも当て逃げされるのが心配です。沖縄では駐車するときに前から入れる人が多いのですがその時にフロントバンパーを隣の車にぶつけてしまうことがあるようです。自分もぶつけられたことがあります。バックで駐車したらそんなことがないのに何で出し入れの難しい駐車の方法を使うのか不思議ですけど。新車でぶつけられたらかなりショックだと思いますので気を付けてください。

■車検や保険料のことを考えると軽自動車がいいと思います。

■どの程度メンテナンスにお金をかけられるかによって変わります。
やはり新車購入をしてしっかりとコーティングしておけば汚れを弾くのと、汚れが付いていてもすぐに落とすことができます。
海風に乗って塩がついても定期的に水洗いしておけば問題ありません。
初めの手入れが肝ですね。

■新車がおすすめ。新車を購入して大切に乗っていてもどうしてもサビる部分がでてきます。特に外観では見えない部分がサビます。
中古車となると元からサビがあるのを覚悟して購入することになります。そうすると故障が発生した場合に修繕費がかかります。
修理の手間や心配があるので金銭的に余裕があるようであれば新品を購入する方がいいです。

■どうしても塩を浴びているので錆びる部分が出てきます。新車で購入してもボディー以外の金属剥き出し部分は錆びます。
中古車でも金属剥き出し部分を新品と交換してある場合は良いと思います。
実際に目視で確認が必要ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。